FC2ブログ
バージェスモンスターズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デジたるる~


勇み足ジグジグ


今回、初めて液タブ使って、SAIで漫画を描いてみたんだけど、
モニタ前では体勢がうまく取り辛く、
異常なまでの肩こりが毎日続いて、とてもしんどかったので、
慣れ親しんだトレース台の上に持ってきて作業しちゃいましたよ。

デュアルモニタ、意味無し!!

ただ、これでも左手を
ファンクションキーに固定しなければならなかったので、
左半身がしびれて、痛くて、本当に大変だった。

これだとキーボードも使えないので、
最も使うと思われるショートカットを
ファンクションキーに割り当てたので、
常にファンクションキーを押さえてなければならないんだよな。

アナログでは「誰にも見せないぞ!」の心構えで、
原稿を抱え込んだ体勢で作業をするのが癖だったからなー。
描く姿勢が変わると、こんなに体が悲鳴を上げるとは。

とりあえず次回は片手用ゲームパット買って、
JoyToKeyでショートカット割り当てて、
左手を自由な状態にして描こうと思いますよ。

また今回のような体勢で描くのは正直しんどい。

SAIはとてもシンプルで画面がスッキリしているので、
12インチの液タブだけでも十分だということが分かった。

ただ、手ぶれ補正かけてる時に起きる、
あの「しっぽ」さえ無ければ完璧なのに…

ちょっと手を離すと、すぐしっぽが出来るので、
上手く強弱を入れられなかった。

あれを修正するだけでもずいぶん時間とられるし。


勇み足ジグジグ




なので個人的にはコミスタを使って見たいのだが、
やはりモニタがもう一台無いと、
ウインドウだけで画面が埋まってしまうしなー。

パソコンをもう一台かってアームかなんかでモニタ吊るすか、
シンテック21くらいの大きさでないと、
トレース台の上での作業ではなかなか難しそうだ。

シンテック12の性能としては、
やはり解像度が低いのが難点ですなー。

丸ペンで細い線を描くタイプなので、
細い線を描くと、ぼやけて全く見えなくなってしまう。

必然にペン入れが太くなってしまう…

[ 2009/11/11 11:14 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

伊佐美ノゾミ

Author:伊佐美ノゾミ
 
誕生日: 3月1日
出身地:長野県
生息地:埼玉県上尾市


元エロ漫画家の現編集者
ビンボーなのは変わらない。
将来の夢は大金持ち

イラスト投稿サイト

ピクシブ

BOOTHでDL販売始めました
BN0000016272_0674628463.jpg

検索フォーム
単行本取扱いショップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。