FC2ブログ
バージェスモンスターズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

k2

ケツが痛いよー♪
マジで痛いよー♪
死ぬほど痛いよー♪
仕事に支障が出るレベルー♪
いつか絶対アーロンチェア買ってやるー♪
何日も座りっぱなしだとケツに毒だー♪

[ 2006/10/31 04:46 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

蚊ァ!

部屋締め切ってるのに、一日一匹、
部屋の中に蚊が入ってきやがる。
一体どこから!?
この季節になっても蚊がいるなんて、
都会とは恐ろしい所ばい。

しかし、あいつらも馬鹿だな。
血ィ吸った後、痒い液体さえ出さなければ
殺されずにすむのに。

蚊に刺された後、なんか凄い気持ち良くなったり、
集中力上がったりするんだったら、全然ウェルカムなのに。

ほかの昆虫は獲物取るために植物などに擬態したりして、
面白い進化してるのに、蚊はなんでいつまでたっても
生き延びる方向に進化しなんだろうなぁ?
痒みのせいでで絶対殺されてんのに。

あ!もしかしてあれか!
蚊に刺されたのが分からなくてほっといたら、
いつマラリアやフィラリアに
感染したのかが分からなくて、危険だから、
人間のほうが「蚊に刺されましたよ!危険ですよ!」って
もともと痒くなかった物質を痒いと
脳に思わせる様に進化したのかなぁ?

痛みも危険信号としての役割があるわけだし。
オゥ!さすが人間様!スゲーぜ!

これであと、寝なくてもすごせる様になれば、
人間の進化は完璧なのになぁ。
[ 2006/10/28 19:50 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ジコジコ

01bc469e.jpg目の前の交差点で事故が起こりやがった。


救急車とパトカーが来て、いろいろやっていたみたいなので、
野次馬根性丸出しでベランダから見てたんだが、
特にあわただしい様子もない。
特に破片も無いし、車VS人の事故みたい。

車で事故った人が警察の人に説明してた話が
こっちまで聞こえてきたのだが、
口振りからして、たいしたことではなさそうだ。

ちょうど捨てに行くゴミがあったので、ついでに覗きに行ったら
救急車の中で男の人が救急隊員の人に、なにやら説明してた。

生きてるようで良かった良かった。

朝になって角の電柱に花とか添えられてたらヤだからな。
[ 2006/10/27 22:47 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ムルギー

88385df4.jpg昨日、オーケンのエッセイで有名な、
渋谷にあるムルギーというカレー店に
卵入りムルギーを食べに行こうと、
オーケンファンの仲間同士で行ってきましたよ。


相変わらず渋谷は人間観察が楽しい所。
ずっと見ていても飽きない。

11:00にみんなと集合し、いざムルギーに。
…と思いきや、ムルギー開店は12:00から…
一時間、近くのファミレスで時間をつぶすという
ハプニングもおこりつつ、再度ムルギーに。

店構えは、やけにレトロな昭和の香り漂う風貌。
ただ、それがお洒落感を逆に出しているので、
渋谷になかなかあった感じでしたよ。

そして、お目当ての卵入りムルギーカレー!
これがまたビジュアル的にもカッコ良くて、大変ヨロシ!
パッと見た時に一番最初に思った感想。

カレーが笑ってるよ!

オーケンのエッセイ曰く、カレー好きが最後にたどり着く場所。
店の人はチキンカレーをベースにと言っていたが、
味はこう、今まで食べたことの無い不思議な味だった。
脳内で今まで食べたカレーの味を詮索したんだけど出てこなかったな。
店には印度料理と書いてあるが、
食って、インドって想像出来ない面白い味だった。
脳の引き出しに似たような味の記憶が何も入ってないので
うまく説明できないなぁ。

そして、ご飯の横に何かジャムのようなものが備えられてて、
一口舐めたらとても甘い。
福神漬けならともかく、なんでこんなものがカレーに
備えられてるんだろう?と思っていたら、
どんどん口の中が熱くなって、辛ー!な状態に!
なんじゃこりゃ!と思い、店に人に聞いたら、
香辛料と果実を煮込んだもので、
カレーに入れると、とてもマイルドになるそうな。

なるほど!とおもいつつ、半分普通に食って、
もう半分はその不思議なジャムを入れて、二つの味をお楽しみ。
それも込みで初めての味!
かなりウマー!なカレーでしたよ。
癖になる!マジで!

店の中もそんなに人は多くなく、知ってる人だけが行くような感じで、
渋谷の中にあって、落ち着ける、いい場所を教えてもらいましたよ。

卵入りの値段は1000円と少しお高めだが、
今度渋谷行く機会があったら、絶対また寄ろう。
とても癖になる忘れられない味だった。

そして食い終わった後は、恒例のオーケンしばりカラオケ。
渋谷で何か異臭騒ぎがあったらしく、パセラを予約できない状態に。
仕方なしに新宿のカラオケ館に。

ここでなー…
出掛ける前に、デジカメは持っていかなくて
いいやと思った自分をまた責める光景が。

乗ったのは山手線だったけど、
オーケン関連でカレーを食いに行ってさー、
電車に乗ったらインド僧の、あの独特の
オレンジ色の袈裟を着た聖者が乗ってたんだぜー。
こんな面白い光景、是非写真におさめときたかったなー。

新宿のカラオケ館は、まるで迷路のような所で、
トイレに行った後、どっちから来たのか分からなくなって
こっちかな?と前に進んでいったら、女子トイレの方に…
わざとじゃないんだからんね!

そしてカラオケはもう…相変わらずの相変わらずでしたよ。
中島みゆきカラオケオフとは間逆の感じ。
喉が…耳が…
またしばらくのど飴生活だ。

そういや、「日本印度化計画」を歌ってる時に、
みんな合いの手で「ムルギー!!」と叫んでいたので、
まさか!と思って帰った後にCD出して聞いてみたら、
バックコーラスに入ってた!「ムルギー」!!
ここだったのか!し…知らなかった…
ていうか、ムルギー知らなかったら、
なんて叫んでいるのか分からないし。

夜は仕事しつつ、今日の余韻を感じながら、
筋少のカラオケに入ってる曲だけを編集したヤツずっと聞いてた。
[ 2006/10/23 17:50 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

14歳の母?

よく行くスーパーで、ふっしぎーな家族を見た。
父親、母親とも、どう見ても19歳~22歳なんだけど、
つれてる2人の子供が、どんなに下に見積もっても8歳位は行ってる。

妙な光景だったし、面白かったし、もしかして兄弟なのかもと思って、
万引きGメンが主婦を見張るかのごとく、
ずーっと観察してたんだけど、明らかに親子なんだよなー。

母親も父親も、どう見ても22歳以上には見えないんだよなー。
二人とも童顔なのかなー?それとも子供の身長が高いだけかなー?

普通に見ると、親20歳、子10歳に見えるんだけど…

スゲー年齢聞きたかった。
[ 2006/10/22 00:56 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

うひゃぁ!

b1ae87bb.jpg



指摘される前に暴露!





ヤベエエェエエェえええぇエッェ!!!!!!!!!!!!!
指が4本しかねえぇぇぇェェェェエエエえ!!!!!!!!!
今気づいた!
今気づいた!

これはどう見たって陰に隠れてる形にはならないですよ!
完全に一本描き忘れたなー。

ナメック星人さ!ナメック星人なのよさ!こいつは!

実は地球侵略に来てる宇宙人が、地球人に化けて地球人と交配し、
優性遺伝子である宇宙人側の遺伝子だけが残り、
子孫が出来る度に徐々に地球人から宇宙人へとすり替わり、
気がつかないうちに侵略されてゆく…

そういう壮大なスケールの物語が、この漫画には隠されていたんだね!
そういう裏テーマがあったんだね!すごいやオネーさん!



開き直りはここまでにして、おうともさ!
描き忘れた事に関して思い当たる節があるのがニンともカンとも…
乳首どうやってつまもうか、2.3パターン考えて、描き直してる内に
直す前のつまみ方と混同して描き忘れたんだろうなー。

なんだかなー。
雑誌になって、3回ほど読み直すまで気がつかなかったとは。
多分俺が気づかないところで、もっとミスしてるのかも知れないなー。

ああ、もちろん単行本では直しますよ。
気づいてよかった!
[ 2006/10/20 11:56 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

少女の天国

気がついたら少女天国がポストの中に入ってた。

と言う訳で、毎回恒例、愚痴のコーナー!!
いぇい!

第一声目はコレだね。
「もうカラーやりたくねぇぇぇぇぇぇえええぇえ!!」
につきるね!
無理だよ!やっぱ無理だよ俺もう!
カラー苦手だわー。
昨日の打ち合わせのときにも編集さんに言われたよ。
「やっぱ伊佐美さんカラー苦手ですね」
そ・ん・な・の!塗った本人が一番わかっとるっちゅーとるに。
もう原稿料要らないので、カラー代わりに誰かうまい人塗ってください。
マジで!

色彩というものに全く興味が無かったから、
勉強もしたこと無かったのが敗因だな。
一応、HPの方で練習してたから、
なんとか“見れる”程度にまでは持っていくこと出来たけど、
センスがあるかと言われれば、無い!
カラーやることによって、クオリティが下がってしまうのがヤだなぁ。

依頼が来たから挑戦はしたけど、玉砕だったな。
なんで漫画がうまい人ってカラーもうまいんだろう?
よくわからん。
とにかく苦手な分、白黒の原稿より圧倒的に時間がかかるので、割が合わんし。
そこら辺もいろいろ考えなきゃ。

あと、今回の雑誌、印刷が薄いと編集さん言ってたが、
俺はコレ位の方が、好みなんだよなー。
トーンや線がつぶれず、きれいに見えるし。
ただ、この雑誌の印刷を基準に考えて、トーンの濃いところ使ったりすると
単行本の時にまた濃く印刷されて、つぶれて汚くなってしまうので、
騙されない様に気をつけてトーンの濃さ考えて作業しないと。
単行本になると、人物の影、
61番から60番に変えたほうがいいんじゃないかと思わされる位、
濃く印刷されるからなー。
そのためゴミも目立つし。

最後にイくシーン、顔がかわいく描けなかった…
残念…

そして相変わらず犬星さん上手すぎ。
[ 2006/10/19 00:13 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ひとからの恵みには後ずさる

打ち合わせが長引き、ちょうど飯時だからと
編集さんに飯おごって貰った。
先月も単行本発売祝いにウナギおごって貰った。
帰りがけに日本料理屋を見つけて、
今度来た時はここに入ってみましょうと言われた。

イタリアンマフィアは相手を殺す時にパーティに招待し、
できる限りのおもてなしをして殺すという。

俺殺されんの?

[ 2006/10/18 23:19 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

また漫画化

そういや「くるぐる使い」が少女漫画雑誌「ネムキ」で
漫画化されるみたいなんだが、作画が大橋薫さんか~。
絵が綺麗過ぎてイメージに合わんなー。
でもまぁ少女漫画雑誌だからな~。

オーケンの小説って、よく考えれば少女漫画チックな物が多いかも。
恋愛物多いし、
もちろん普通の恋愛とは一線を隔ってるけど。
蝶や蛾の施術師も女性作家だったし、もしかしたら女性的な感性が高いのかも。
[ 2006/10/17 05:40 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

わぁ

今朝方パソコン使ってる最中に停電が起こりやがった

ブレーカーも落ちてなかったし、
ほんの10分位で回復したんだけど、何だったんだろう…
[ 2006/10/16 20:56 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

伊佐美ノゾミ

Author:伊佐美ノゾミ
 
誕生日: 3月1日
出身地:長野県
生息地:埼玉県上尾市


元エロ漫画家の現編集者
ビンボーなのは変わらない。
将来の夢は大金持ち

イラスト投稿サイト

ピクシブ

BOOTHでDL販売始めました
BN0000016272_0674628463.jpg

検索フォーム
単行本取扱いショップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。